暗号資産投資レポート

【仮想通貨の積立投資レポート ブログ】2022年から仮想通貨投資を始めるとどうなる?検証6週目(2022年4月24日週)

当ブログは、投資初心者のサラリーマンが2022年3月から仮想通貨投資を開始し、評価損益を報告するブログです。

筆者はbitbank(ビットバンク)で仮想通貨投資をしています。仮想通貨投資を始めるなら手数料無料のbitbankがオススメです♪
bitbank

仮想通貨投資を始めて6週目の評価損益はマイナス¥16,207でした。

AKI
AKI
2週連続のマイナス損益です。いまは耐え忍ぶ!!

仮想通貨の投資額と評価損益 6週目損益

【暗号資産運用実績】
投資額:¥244,460
評価額:¥228,263

【保有資産内訳】
Bitbank
投資額:¥210,000
評価額:¥194,258(-¥15,752) 
(保有資産)
BTC:0.0043
ETH:0.171
XYM:7,513

LINE BITMAX
投資額:¥34,460
評価額:¥34,005(-¥455)
(保有資産)
LN:2.07

先週と同様、評価損益はマイナスで推移。引き続き積立購入をしていきます。
今週はイーサリアムの買い増しり、LINE BITMAXでリンク(LN)を購入しました。

仮想通貨 リンク(LINK)とは?どんな仮想通貨?リンクを購入した理由

リンク(LINK)は、LINEなどを提供するLINEグループのLINE TECH PLUS PTE. LTD.が発行するLINE独自の仮想通貨です。

LINEグループは、既にLINE NFTといったブロックチェーンサービスをリリースしています。そのブロックチェーンサービスの中で使用される仮想通貨がリンク(LINK)となります。

LINEグループがリンク対応のブロックチェーンサービスを今後発表していくことを考えると。下記のような未来が想像できます。

例(あくまで妄想です)
ゲーム:ゲーム内で使用される通貨は日本円とリンクが使用される
ライブ配信:投げ銭機能もリンクで投げ銭が可能となる

ライングループはトークンエコノミーを拡大し、私たちLINEユーザーにも還元ができるようになる世界を目指しています。LINE BITMAXの公式ブログでも下記のように記載されています。

「ユーザーがLINEのサービス内の活動によってトークン(LINK)を受け取ることができ、サービスの成長によってトークン(LINK)自体の価値が上がり、ユーザーが保有するトークン(LINK)の価値も上昇する、そしてユーザーはさらに貢献しサービスが成長する」 ※LINE BITMAX公式ブログより引用

トークンエコノミーとは:「トークンエコノミー」を一言でいうと、代替貨幣(トークン)を用いた経済圏です。事業者が代替貨幣としてのトークンを発行し、そのトークンをユーザーが決済などで使用することで、トークンに経済的価値が生まれ、トークンエコノミーが成立します。 ※LINE BITMAX公式ブログより引用

つまりは、LINEグループが発売するサービスの人気が上がれば上がるほど、LINKの価値が上がります。LINEは主要4カ国(日本、インドネシア、タイ、台湾)で1億7000万人のユーザーをを抱えています。既に多くのユーザーに認知されているリンク(LINK)は、大きな可能性を秘めています。

LINEグループがブロックチェーンサービスをリリースし人気に火が付いたらリンクの価値は跳ね上がります。そんな未来を楽しみにリンクを保有し続けたいと思います。

現在はLINE BITMAXのみでリンク(LINK)を購入できす。
LINE BITMAXを口座開設をする際は、ライン証券も同時に口座開設した方が絶対にお得です!

在、無料で数千円分の株がもらえる激アツキャンペーン開催中!

キャンペーンを利用して無料でもらった株を、スグに日本円に変えることも可能。その日本円でリンクを購入することも可能です!LINE証券のキャンペーンを利用して仮想通貨を買いましょう!
キャンペーン

【LINE証券】3000円(3株)を無料でもらう方法。サルでも分かる口座開設方法を紹介!投資初心者の方にオススメのLINE証券。ライン証券の口座開設方法を説明しています。現在、無料で3,000円分(3株)がもらえる激アツなキャンペーンがライン証券で展開中です!サルでもわかるように説明しています!...

現在の仮想通貨は10年前のスマートフォンと同じ状況

仮想通貨の市場は、今後拡大していく見込みです。市場が拡大すれば仮想通貨の価値が上がります。

スマートフォンを例に説明します。

2010年頃の日本は、ほとんどの人がスマートフォンを持っておらずガラケーが主流でした。当時はiPhoneが発売当時ということもあり

携帯電話を買い替える際は、「スマートフォン<<<<<ガラケー」という人が9割以上でした。今では考えられません。

しかし、スマートフォンの便利さが認知され始め、急激なスピードでガラケーユーザーがスマートフォンに乗り換えました。当時から10年以上経った現在、現代の3種の神器の一つと言っていいほど便利かつ不可欠なツールになりました。

私は仮想通貨もスマートフォンと同じ道を辿ると考えています。
これから市場規模が大きくなる可能性が高い、仮想通貨に先行投資をしていきましょう!

仮想通貨の価値は上がるのか?という疑問への回答

2026年の仮想通貨市場は現在の約1.5倍になる見込み


※参照※株式会社グローバルインフォメーション 

世界で仮想通貨のマーケットが大きくなっています。2017年に仮想通貨バブルを迎えてバブルが弾けてから2020年から市場は伸びる見込みです。

マーケットが大きくなる=仮想通貨のニーズが高まる。

つまり仮想通貨の価値が高まる!

という未来図が見えています!

2021年にアフリカの仮想通貨取引が2,500%増加

コインテレグラフジャパンによると、2021年にアフリカ大陸でビットコインの取引量が2500%増加したというニュースです。

アフリカ大陸の多くに国は、今後人口が増え続ける大陸と言われています。アフリカの経済成長と共に仮想通貨の価値が上がる可能性が十分にあると思います。

引用元:コインテレグラフジャパン

これらの情報だけでは、仮想通貨の価値が高まると判断できないかもしれません。

しかし仮想通貨を使用する人口が増えれば増えるだけ需要が高まり

仮想通貨の価値は上がっていきます!

投資初心者に長期投資をオススメする理由

仮想通貨の投資には、短期投資と長期投資の二種類があります。

初心者ににオススメは絶対に長期投資!

仮想通貨は、日々の価格変動が大きく、数十分で数%の価格変動がおこります。

トレードの知識ゼロの状態で、短期投資を行うことは裸でジャングルに突っ込むようなものです。初心者は絶対に短期投資はやめましょう!

あき
あき
私は以前短期投資をした経験があり、金額のダウンに我慢ができず損切りを繰り返しました。時折プラスになることもありましたが、チャートを追うことにストレスを感じ短期投資をしないことにしました。今後、やることもないと思います。

一方で、長期投資の場合は買った後はチャートを見るなど難しいことは一切必要ありません。

長期投資で実践するたった2つの約束

①仮想通貨を持ち続ける
②定期的に買います

以上の2点を実践するだけ!

現在価値の20倍になると言われているビットコインを長期的に保有し続ければ、数年後に資産が増えている可能性があります。一緒に資産を増やしていきましょう♪

長期投資のメリット
1、初心者でも簡単
2、やることは仮想通貨を買うだけ!
3、投資先は未来のある商品(いまの20倍になるという情報も)
4、必要な知識・スキルは一切不要

仮想通貨を始めるならコインチェックor bitbankがオススメ

bitbank

初めて仮想通貨の投資を始めるなら「コインチェック」もしくは「bitbank」がオススメ!

コインチェックとbitbankがオススメの理由

・初心者でも操作が簡単
・簡単な本人確認
・ビットコイン取引所の手数料が無料

販売所で買うとスプレッドと言われる手数料がかかるため、必ず取引手数料が安い取引所で購入しましょう!

コインチェック・bitbankは手数料が安くオススメです!

「コインチェック」と「bitbank」は扱っている仮想通貨の種類も多くビットコイン意外の仮想通貨の購入が可能。是非登録して、興味のある仮想通貨を購入してみてください##♬

本人を証明できる本人確認証明書とマイナンバーカードをお持ちであれば、5分程で登録可能です!一度、下記のリンクから登録が可能です♪

コインチェックはここから登録可能です↓↓
Coincheck(コインチェック)

bitbank(ビットバンク)はここから登録可能↓↓
bitbank

少しでも役に立った・面白かったと思った方はポチっていただければ幸いです♪
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 投資初心者へ
にほんブログ村